相続の支援内容

相続に関する支援内容は次の3つになります。

まどか

相続に関する当事務所の各種ご支援内容をお伝えいたします。

相続税対策

相続発生前に相続税のシミュレーションを実施いたします。例えば、相続対策をしない場合の相続税の算出、または小規模宅地等の特例などの相続対策をした場合の相続税を算出し、「より効果的な相続税対策はなにか」をお伝えいたします。

相続税に関する各種特例の適用の有無や、(小規模宅地等の特例)の要件を満たすか否かで相続税の有無や多寡が異なることになりますので、十分な相続税対策をご提案いたします。

相続税申告代行

相続人に代わって、当事務所が相続税の申告を代行いたします。

相続税の算定や、不動産の評価など相続税の申告には様々な専門的判断が求められます。専門家ではない相続人が相続税の算出をした場合には、小規模宅地等の特例など、相続税に関する各種特例を適用し忘れ、かえって相続税が高くなることは珍しくありませんし、誤った申告により事後的に税務調査の対象になることがあります。

こうした事態を極力回避するために、当事務所が相続税の申告を代行しております。

相続登記

相続が発生した場合には、相続人が相続した不動産については相続登記をする必要があります。この相続登記の手続きでは、遺産分割後の銀行手続きを簡略化するために法定相続情報等の作成もする必要があります。

当事務所では、相続税の申告代行はもちろん、相続登記の申請についてもワンストップで対応しております。

まどか

当事務所の相続に関する支援に内容にご質問等があれば、ご遠慮なくお問い合わせください。